更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 静ひつと幽玄に包まれます
  • 緑生い茂る100年の庭
  • 長い塀の堂々した姿です
  • 上がり間を備えた玄関
  • 居間と仏間をつなぐ縁側
  • 今も水が湧く井戸があります
  • 設備はほどほどです
  • 桜の植わるアプローチ
sale     住宅
100年を受け継ぐ
 
価格: 6,200万円
面積: 73.78㎡(建物)
182.64㎡(敷地)
   
所在地: 大阪市阿倍野区帝塚山1丁目
交通: 阪堺上町線「姫松」駅 徒歩3分/南海高野線「帝塚山」駅 徒歩7分/阪堺阪堺線「塚西」駅 徒歩10分
管理費: なし
修繕積立金: なし

訪れたのは初めてなのに、まるでずっと昔からここにいたような。


まるで故郷に帰ってきたかのように心にしっくりくる。どこか懐かしい不思議な雰囲気に包まれてしまう、そんな素敵な古民家です。


場所は阿倍野区帝塚山。大きな家々が立ち並び、「大阪の高級住宅地といえば」と聞かれてすぐに名前が上がる街。


そんな帝塚山の、大きなお屋敷の離れだったというこの建物を、オーナーのお祖父さまが一目ぼれして購入したのが約80年前。「その時点でそれなりに古かった」そうなのですが、それもそのはず。なんと築年は大正8年(1919年)、あと数年で一世紀を迎えようかという、歴史と由緒ある建物なんです。


もちろん、現在に至るまで水回りを中心に生活のためリフォームは施されていますし、設備面は最新とはいえません。特に木の浴槽は水漏れのためお湯が張れず、リフォームが必要でしょう(追焚とシャワーは使用可)。


ですが、桜の植わったアプローチと上がり間のある玄関。ふすまで仕切られた一つながりの仏間と居間。それをつなぐ縁側と、その先の大きな庭石と松や多種多様な緑豊かな庭。この日本家屋の基礎となる部分は、100年近くを経た今もなお、当時の姿のままです。


見た目だけじゃないんです。取材時に通してもらった居間、そこに座った時に感じた静ひつさはもはや言葉になりません。(月並みな表現ですが)ずっと忘れていた自分の居場所を思い出したような、やっと見つけたような。いつまでも帰りたくなくなる気持ちが溢れてしまいました。


かつては立派な日本家屋が立ち並んでいた帝塚山の地で、歴史の証人のようなこの家を住み継ぐも良し。

ある程度の業種はOKな用途地域なので、物件の雰囲気を存分に生かして素敵な商いを始めるも良し。


この場所に蓄積された歴史と想いを大切に受け継ぎ、次の100年を共に歩んでくれる。そんな気概を持った方をお待ちしています。


(ナッツー)


※2018年1月中旬以降引き渡し可

※現状有姿で引き渡し(写真中の家具等は撤去します)

※増築未登記部分あり(売主負担で登記予定)

※木製浴槽は水漏れのため使用不可(追焚、シャワーは使用可)

※晴明丘南小学校区、阪南中学校区


緑生い茂る100年の庭
長い塀の堂々した姿です
上がり間を備えた玄関
居間と仏間をつなぐ縁側
  
    
>>大きな地図で見る 

担当:ナッツー
 
価格 6,200万円 建物面積 73.78㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 大阪市阿倍野区帝塚山1丁目
交通 阪堺上町線「姫松」駅 徒歩3分
南海高野線「帝塚山」駅 徒歩7分
阪堺阪堺線「塚西」駅 徒歩10分
建物構造 木造2階建て 所在階 1-2階
築年 1919年 土地権利 所有権
敷地面積 182.64㎡ 都市計画 市街化区域
用途地域 第二種中高層住居専用地域 建蔽率/容積率 60%/200%
その他費用 取引態様 媒介
設備 電気(専用メーター)/都市ガス/水道(専用メーター) ※木製浴槽は水漏れのため使用不可(追焚、シャワーは使用可)
備考 地目:宅地/現況:居住中/引渡時期:相談 2018年1月中旬以降引き渡し可予定/現状有姿で引渡(写真中の家具家電、一部の照明機器は撤去します)/売主の瑕疵担保責任免責/増築未登記部分あり(売主負担で登記予定)/記載の面積は登記簿面積/南向き専用庭/晴明丘南小学校区、阪南中学校区/固定資産税都市計画税:155,928円/年(2017年度)/ペット可
情報修正日時 2017年9月28日 情報更新予定日 2017年11月7日
  ※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。